絞り込み検索

装用期間を絞り込む

レンズカラーを絞り込む

  • BROWN
  • HAZEL
  • GRAY
  • BLACK
  • PINK
  • PURPLE
  • GREEN
  • BLUE
  • YELLOW
  • ORANGE
  • RED
  • WHITE
  • SPECIAL

レンズ直径(DIA)を絞り込む

ベースカーブ(BC)を絞り込む

着色直径を絞り込む

特徴・機能を絞り込む

テイストを絞り込む

年代別オススメを絞り込む

お気に入りMODELから簡単♪カラコン検索!!

年代別おすすめカラコンランキング

NEW ITEM -新商品|新作カラコン一覧

当日発送対象商品はコチラ!

CAMPAIGN -キャンペーン一覧|開催中のお得♪キャンペーン

カラコン特集-特集一覧ページ

カラコン知識-コラム一覧

話題のコスメが勢揃い

ヴァシリーサ香水 perfume

便利!お得!カラコン定期購入スタート

新規会員登録で300ポイントプレゼント!

カラコンを安全に使用するための正しい使い方とは?

2018.5.30 #安全 #初心者
カラコンを安全に使用するための正しい使い方とは?

カラコンはコスプレにとっての必需品。
コスプレを機に初めてカラコンを着用する…という方もいらっしゃると思います。

ウィッグや衣装などのアイテムとは違い、カラコンは直接体の一部に付けるものなので初めてカラコンを付けるという方は不安になってしまう方も多いのではないでしょうか?

カラコンは、使用方法を一歩間違えると、あなたの大切な目を傷付けてしまうことや失明をしてしまう危険性も考えられるので取り扱いには十分な注意が必要です。

今回は、カラコンを安全に使用する方法を紹介していきます。

カラコンについて知ろう

高度管理医療機器とは?
そもそも高度管理医療機器とは副作用や機器の機能に障害が生じた場合に生命や健康に重大な影響を与えるおそれがあるため、 適正な管理・申請が必要な医療機器のことを指します。
平成21年に薬事法によりカラコンが医療機器に分類された為、販売されている全てのカラコンが安全して使用できます。

高度管理医療機器に関するページはこちら >

カラコンを安全に使用するためには?
カラコンは瞳を大きく見せてくれたり、色味を変えてくれたりと男女問わず気軽に楽しますよね。
ですが、カラコンを安全に使用しないと目に重大なダメージを負う危険性も。
安全に使用する為には以下の事に気を付けてください。

①着色方法
カラコンの着色部分が直接まぶたの裏や目の表面が傷ついてしまう可能性も。
色素が目に直接触れないように着色されたレンズを選ぶことが大切です。
※サンドイッチ製法…角膜やまぶたに色素が直接触れないように製造する製法。

②UVカット・モイスト成分
UVカット
瞳も紫外線のダメージを受けます。瞳にも紫外線対策が必要になりますのでUVカット仕様のカラコンを使用することをおすすめします。
※UVカットがない商品も安全に使用できますが、夏場は特に気を付けましょう。

モイスト成分
モイスト成分配合のカラコンは目の乾きによるゴロゴロや違和感を感じることなく、快適に装着できる瞳に優しい成分です。
長時間の装用や毎日使用する際はモイスト成分配合のカラコンを装着することをおすすめします。

まず、カラコンを始めて購入する時は眼科へ

カラコンを初めて購入するという方は、必ず眼科を受診してください。

たまに、「適当に買っても大丈夫でしょ」という方がいますが、カラコンは身体の一部である目(粘膜)に直接付けるものなので自己判断で利用するのは危険です。

「コンタクトを着用したい」ということを、眼科の医師にしっかり相談してください。

なぜ、カラコンの購入時に眼科の受診が必要かと言うと、自分に合ったカラコンを探す為です。
中には購入時に受診眼科の名前を記入しなければいけないショップなどもあります。

カラコンは一種類だけではなく、レンズ直径(DIA)や着色直径、ベースカーブ(BC)、使用期間、度数などが商品によって異なります。

特にベースカーブ(BC)などは付け心地を左右するものなので、自分の目に合ったベースカーブ(BC)のカラコンを選ぶ必要があります。

また、目が悪い人は自分に合った度数を知るのも重要なポイント。視力は時間と共に変化するので、年に1度など定期的に眼科を受診して、自分に合った度数のカラコンを使用していくのが理想的です

カラコンで目が傷つく原因って?

カラコンを使用している中でどんな使い方をしていると目が傷つくかご存知でしょうか?

カラコンも使い方を間違えると最悪の場合、失明してしまう可能性も。
目のトラブルや失明を防ぐ為にもカラコンの使用で起こりやすい病気をご紹介します。

結膜炎(けつまくえん)
白目(しろめ)とまぶたの裏側を覆っている半透明な膜(結膜)が、赤く充血して炎症を起す病気です。
目の充血、水膨れ、かゆみ、羞明(光が異常にまぶしい)、熱感(発熱の感じ)が起きたり、重症の場合は眼痛を伴うことがあります。

感染性角膜炎(かくまくえん)
感染性角膜炎とは、角膜に細菌やカビなどが感染して、炎症を起こす病気のことです。
目の痛みはもちろん、充血や涙があふれるなどの症状があります。
感染性角膜炎は放置しておくと角膜潰瘍を起こすこともあります。角膜潰瘍では、病巣が角膜の内部にまで広がって、黒目が白く濁ったり、視力が低下したりすることもあります。

カラコンはオシャレかつかわいくなれるアイテムですが、使い方を間違えると重大な病気にもなりかねません。
上記の注意点は必ず守り、安全に楽しく使用しましょう。

安全にカラコンを使用するために気を付ける事とは?

安全にカラコンを使用するためのポイントを3つ紹介します。

①装用期間・使用期限を守る
食料品などと同じようにカラコンには必ず使用期限があります。
カラコンに多いのは、1day(1日)、2week(2週間)、1month(1カ月)、1year(1年)です。

使用期限は購入ページに記載されているので、しっかり確認のうえ購入しましょう。

コスプレなどのイベントは不定期なのでいつ開封したのかを忘れてしまい気付かない間に使用期限が過ぎていた…なんてことも少なくありません。1day以外のカラコンを購入した場合は、開封日をしっかり覚えて使用期限を必ず守ってくださいね。

②ケアをしっかり行う
カラコンは繊細なものなので定期的なケアが必要になります。

まず、カラコンの着用後は清潔な手で必ずこすり洗いをしましょう。
カラコンのレンズを手の平の真ん中におき、洗浄液に浸し人差し指で優しくこするだけです。このとき、指の動きは前後に同じ方向に動かすようにしましょう。

こすり洗いの後は、洗浄液で汚れを十分にすすぎ、コンタクトケースに入れて保管をします。

カラコンだけではなく、コンタクトケースも毎回洗い清潔に保ちましょう。

③正しく取り扱う
・不潔な手や指でカラコンに触れる
・友人同士でカラコンの貸し借りをする
・カラコンを付けた睡眠する
・洗浄液を使いまわす
・カラコンを毎日洗浄しない
・レンズを2枚重ねにして使用する

これらはすべて禁止事項です。場合によっては目が充血したり病気になったり、失明する可能性も考えられます。正しく取り扱い、自分の目を大切にしてください。

まとめ

コスプレにとって必需品のカラコン。だからこそ、使用方法をしっかり守って安全に使用するべきです。

年中忙しいコスプレイヤーにとってカラコンのケアや管理は億劫になってしまうこともあるかとは思いますが、素敵なコスプレライフを送るためにはカラコンを安全に使用していきましょう。

関連記事

2018.5.21#コスプレ

コスプレにおすすめのカラコンの選び方や種類をご紹介!

コスプレにおすすめのカラコンの選び方や種類をご紹介!

コスプレで使用するカラコンとなると、特に発色やサイズなどにこだわって、少しでもキャラクターの雰囲気に近付きたいものです。
今回は、コスプレイヤー兼カラコンショップ店員が、コスプレにおすすめのカラコンの選び方や種類をご紹介していきます。...

続きを読む